留学ジャーニー

  • 学業に支障なし!夏休みの留学が学生にうってつけである理由

学業に支障なし!夏休みの留学が学生にうってつけである理由

最近では、小学生から大学生まで幅広い年代の方々が海外留学を行い、英語や海外の文化を学んでいます。
そして、夏休みはそんな海外留学を行うのに適した人気のシーズンとなっています!
『夏休み留学』は、普段の学業などに影響を与えることなく留学を行うチャンスなのです。
ここでは、そんな夏休み留学のメリットや、留学によって得られるものなどの情報を徹底解説していきます。

夏休み留学のメリット

夏休みを利用した海外留学にはさまざまなメリットがあります。では実際に、どのようなメリットがあるのかをご紹介していきましょう。

①費用が長期留学より安い

海外留学をする場合、夏休み留学など数週間から数カ月程度海外に滞在する「短期留学」と、半年やそれ以上の期間滞在する「長期留学」があります。

夏休み留学の最大のメリットは、「参加費が長期留学より安い」という点です。
夏休み留学は、宿泊費と学費がセットになったプランがあったり、海外旅行を兼ねた短期の「初心者向け語学留学ツアー」などを組んでいる旅行会社もあります。
そもそもの費用が長期留学より安く、料金を抑えたプランも豊富です。

②現状の生活を崩すことなく留学体験ができる

夏休みを利用することにより学生ならば学業に支障なく、社会人ならば短期間の休職により、会社を辞めずとも留学体験を送ることが可能になります。
海外留学を体験した方のほとんどは、今まで触れたことのなかった海外の文化や人々に触れ、日本の社会との違いに「カルチャーショック」を受けるといわれています。
カルチャーショックは、ストレスの原因となったり、ホームシックになってしまう可能性もあるのです。

しかし、夏休み留学なら、留学期間が短期なので、そこまで深い影響はありません。
また、次回の長期留学に備えて、カルチャーショックに慣れておくことができます。

③簡単に海外にもコミュニティを広げられる

夏休みには、日本だけでなくさまざまな国の方が海外留学を行います。
また、各国ではさまざまなイベントが行われている期間でもあるため、簡単にコミュニティを広げることが可能です。

アメリカでは「独立記念日」や「モーツァルト・フェスティバル」、イギリスでは「BBCプロムス」や「エディンバラ・フェスティバル・フリンジ」など、楽しいイベントが目白押しです。
いろいろな国の友人を作り交流し、たくさんの文化や言語に触れるチャンスとなっています。

④短期集中でだらだらと留学することにならない

短期集中で海外留学を行う場合、プランを綿密に組んで語学を学んでいくので、だらだらと留学をすることにはなりません。
長期留学の場合、時間に余裕があることも影響し、どうしても学習が疎かになってしまうことも多いようです。

しかし、夏休み留学ならば時間もかなり限られているため、学習に集中できる環境を作ることができます。

年代別の留学の特徴

海外留学は、年代によって特徴が異なってきます。では、どのように異なってくるのでしょうか。
この項目では、小・中・高の海外留学の特徴をご紹介していきます。

小学生以下

小学生以下のお子様が海外留学を行う場合、保護者も同伴する「親子留学」がトレンドです。
また、親子留学でない場合でも、観光やアクティビティなどを楽しみながら英語学習をすることがメインとなっています。

中高生

10代の中高生は多感な時期であり、多くの情報を吸収します。
その貴重な時期に海外の文化や語学に触れることで、英語力や異文化へのタフネスさを養っていきます。

大学生

大学生の場合はきたる就職活動のため、そして社会で通用する人材へと成長するために語学を習得し、異文化に触れ、他国の仲間と意見の交換を行いスキルアップを目指します。

夏休み留学は早期の申し込みがおすすめ

夏休み留学は、早期に申し込むことで「早期申し込み割引」を受けることができます。
そのため、夏休み入学を検討している場合は早めの申し込みがおすすめです。
割引価格はさまざまですが、おおよそ5,000~数万円程度の割引を受けることが可能となっているので、かなりお得といえるでしょう。

また、夏休みは海外留学の人気シーズンですので、「締め切りが早い」という特徴があります。
しかも、締切期限まで余裕があっても、定員オーバーとなってしまい、申し込みの受付が終了する場合もあるのです。
いずれにしても、夏休み留学を検討している場合は早めの申し込みがベストです!

夏休みの留学は学生にうってつけ!

海外留学という貴重な体験をするチャンスは、大人になってどれほどあるでしょうか?
社会人になるとどうしても「会社第一!」となってしまい、自由な時間もなくなります。

それに引き換え、学生の「夏休み」は海外留学にうってつけな時間です。
学業も疎かにすることなく、海外で多くの貴重な体験を積むことが可能であり、その経験は新しい考え方や知識の教養、語学力の上達など、今後の人生で大いに役に立ちます。
この機会に「夏休み留学」を、お子様に体験させてあげてはいかがでしょうか?

TOP