留学ジャーニー

  • 留学は3ヶ月だと効果ない?初心者が知っておくべき3つのこと

留学は3ヶ月だと効果ない?初心者が知っておくべき3つのこと

「留学」と聞くと1年くらいの長期留学を思い浮かべる人も多いと思いますが、実は数週間~数ヶ月の短期留学をする人も多いです。

1年の留学ではかかる費用も莫大で、日本を離れる期間も長いために挑戦に向けてのハードルは上がってきます。
3ヶ月くらいであればチャレンジできそうだ、という人も本当に3ヶ月で英語力が伸びるか不安があるところではないでしょうか。

今回は3ヶ月留学の特長、費用、そしておすすめの留学プランをお伝えいたします。

3ヶ月の留学の効果

3ヶ月の留学にはどの様なメリット、そしてデメリットがあるのでしょうか。
そして英語力はどの程度までの伸びが期待できるのでしょうか。

3ヶ月の留学のメリット

最大のメリットは1年の長期留学と比較して費用がかからないこと。
そして目標を近くに設定できることです。

1年の長期留学になると、授業料・宿泊費・食費に加え、航空券も1年オープンという高めのチケットを購入しなければいけません。
また3ヶ月を超えることにより各国の学生ビザ申請料が発生します。
学生ビザを自分で取得する人は少なく、ビザ専門業者へ依頼することが多いため、そこにも別途費用が発生します。

さらに、1年間という壮大な目標を組んだ時には、どうしても中だるみや途中リタイアの不安が生じます。
しかし、3ヶ月という期間であれば留学中に勉強で苦しいときも、「あと少し。」と頑張ることができるので、短期集中で英語力を伸ばすことができます。

3ヶ月の留学のデメリット

デメリットは英語力を伸ばすことに十分な期間なのか、という不安がついてまわることです。
1年の留学であればある程度話せているイメージができても、3ヶ月というのは短すぎる気もしますね。

その様な不安を吹き飛ばしてくれるのが、英語学習80年の歴史を持つ語学学校「カプランインターナショナルイングリッシュ」の優秀な講師陣です。
何といっても英語力が伸びるスピードが違います。

では、カプランで平均10週学んだ生徒がどれぐらいレベルアップするか具体的に見てみましょう。

[留学前]カプラン英語レベル・中級(下)

「自分のよく知っている事柄に関しては読み書きができる。文法的な構文を正しく使えるが、ボキャブラリーは限られている。」
=中学生レベルの英語をある程度マスターしているレベル

[10週後]カプラン英語レベル・中級

「日常表現に関しては簡単に会話することができるが、表現内容や方法などに限りがある。自分のよく知っている話題に関しては十分に読み書きができる。」
=日常英会話には支障がないレベル

10週でカプラン英語レベルが1レベルアップします。
つまり、日本で中学生レベルの英語をしっかり復習してから留学に臨み、その後3ヶ月カプランで学べば、日常会話レベルの英会話は十分にマスターできるということになります。

参照:https://study.kaplaninternational.com/l/jp/long-term-study-abroad/index.html

3ヶ月の留学にかかる費用(授業料・宿泊費・食費などの合計費用)

3ヶ月の留学にかかる費用はどれぐらいになるのでしょうか。

・授業料(入学金・テキスト代含む):約50万~60万円(月約15万~20万円×3ヶ月)
・宿泊費・食費:約35万~45万円(月約12万~15万円×3ヶ月)
・合計:約85万~105万円

300万円以上は必要と言われる1年の留学に比べるとハードルはぐっと下がります。
カプランでは日本人留学生向けに割引キャンペーンを行っていることもありますので、お得に留学を実現させたい人はホームページのキャンペーン情報のチェックはお忘れなく。

参照:https://www.kaplaninternational.com/jp/promotions

3ヶ月の留学におすすめしたいプラン

カプランで一番人気があるプランが「フレックス英語コース」です。
フレックス英語コースには半日英語コース・総合英語コース・集中英語コースの3つがあります。

半日英語コース

半日英語コースは、留学期間を勉強だけでなく、観光にもしっかり時間を使いたい方向けのコースです。
授業は週20時間で無理なく学習できるため、観光や自由時間は十分にとることができます。
24時間使用できるK+toolsでオンライン学習もできるため、Wi-fi環境のあるところで自由時間に自習することもでき、マイペースでの学習も可能です。

対象国:イギリス, アイルランド, ニュージーランド, オーストラリア, カナダ, アメリカ
費用:週約¥3万5000円

総合英語コース

半日英語コースに加え、K+Clubsに参加することができます。
K+Clubsとは教師主導で行うスタディグループです。
校舎により内容は異なりますが、履歴書の書き方を学んだり、文化を学んだりと様々なテーマに取り組めます。

対象国:イギリス, アイルランド, ニュージーランド, カナダ, アメリカ
費用:週約¥4万円

集中英語コース

最も英語学習に時間をあてられるコースです。
総合英語コースに加え、特別スキル授業が週8レッスンつきます。
選択制の授業になり、校舎によって内容は異なりますが、自分の学びたいこと、苦手なことに焦点をあててレッスンを受講することができます。

対象国:イギリス, アイルランド, ニュージーランド, オーストラリア, カナダ, アメリカ
費用:週約4万5000円

※費用は国・都市により異なります
※長期割引やキャンペーンを利用した場合、費用はさらにお得になります

参照:https://www.kaplaninternational.com/jp/flexible-english-courses

まとめ

3ヶ月という限られた期間の留学で、不安になるのは留学費用と英語力の伸びです。
カプランでは日本人留学生向けのキャンペーン割引を定期的に行っているため、留学を検討する際には真っ先にホームページのキャンペーン情報をチェックしましょう。

英語力に関しても、英語教育80年以上の歴史を誇るカプランの優秀な講師陣は、平均10週で1レベル上げられる実績を持っています。
3ヶ月の留学で、日本にいたころの自分とは確実に違う自分になれるはずです。

TOP