留学ジャーニー

  • 留学先で友達ができないと困っている人に知ってほしい友達を作る方法

留学先で友達ができないと困っている人に知ってほしい友達を作る方法

留学を志す多くの人が共通して描く不安に「海外で友達ができるだろうか。」というものがあります。

英語力がなければないほどにその不安は大きくなります。
日本で馴染んだ友人と一緒に留学することはまれで、ほとんどの場合一人での渡航になります。
家族も友人も周りにはおらず、人見知りや英語力の不安を抱えた状態だった場合は当然の不安かもしれません。

今回は留学先で友達を作るためにはどうするべきか、についてご案内いたします。

留学先で多くの人が友達を作れない理由

これは日本人共通の特長とも言えるのですが、「人見知り」な性格と「英語力」の自信のなさが大きな理由となります。

では、この2つがなぜ友達を作れない理由となるのでしょうか。

①人見知り

実は日本人の7割近くの大人が人見知りと言われています。
朝日放送の番組で調査した結果では53%が自分の性格を「人見知り」と返答。
15%の人が「どちらかと言えば人見知り」と答えています。

「そう言われてみれば私も人見知りだ。」
と思った人も多いのではないでしょうか。

言葉をかえると照れ屋さんとも言えますが、海外では日本と違い感情をストレートに表現することが多く、「あの人は照れ屋さんなんだな。」と思うよりは、「全然話しかけてこないし、こちらから話しかけても反応が薄いから、あまり関わってほしくないのかな。」と思われることが多いです。

そう思ってしまわれるとせっかくの友達作りのチャンスを失う原因となってしまいます。

②英語力

日本人が友達を作れない大きな理由のひとつに「英語力」の自信のなさがあります。

全国1,000サンプルから集計した楽天リサーチが行った調査によると約7割が英語に自信がないと回答しています。

英語力に自信がなければ当然話しかけるのにも躊躇してしまい、接し方がぎこちなくなってしまうため友達作りがうまくいかない要因となっていまいます。

留学先で友達を作るためにしなければいけないこと

日本人の約7割は友達作りに不利な要素を持っていることが分かりました。

では、人見知りな人や英語力に自信がない人は友達作りができないのでしょうか。
私達が留学先で友達を作るためにはどのようなことをすべきなのでしょうか。

①学校のアクティビティに積極的に参加しよう!

授業中は思う様に打ち解けられなくても、学校全体が主催するアクティビティとなれば話は別です。

カプランでは生徒同士や生徒と先生のコミュニケーションをより深めるために、毎週ソーシャルプログラムというアクティビティを開催しています。参加は自由で有料のものもあれば無料で参加できるものもあります。
アクティビティはクラスや英語のレベルは関係なく、カプランへ通学するすべての留学生が対象になるため、毎週多くの留学生が参加します。

内容は映画館へ行ったり、小旅行へ行ったりパブへ繰り出したりと実に様々です。
授業では真剣な先生もアクティビティでは明るい盛り上げ役だったり、クラスメイトのキャラが授業中とは違っていたり、
新しい発見ができるのもアクティビティの魅力のひとつです。

とても打ち解けやすい雰囲気で、クラスメイト以外の留学生とも知り合え、友達がどんどん増えていくきっかけになります。

②自分の英語に自信を持っても大丈夫!

留学に行く人のなかでも英語に自信があるという人のほうが少ないのですが、

「周りは自分よりも英語ができる人たちばかりなのではないか。」
「自分の様な低い英語力で留学をする人はいないのではないか。」

という思いにかられ、渡航する前から友達を作ることに不安を感じている人もかなり多いです。

しかし、カプランでは自信がない人でも大丈夫な初級クラスから準備されていますので安心です。

初級クラスの定義は、
「よく使われる言葉や挨拶、表現などは理解できるが、文法的な知識に乏しい。」
=中学1、2年生レベルくらいと思ってよいでしょう。

カプランでは到着後にレベル分けテストも行いますので、自分のレベルに合うクラスに入学することになります。周りのクラスメイトは自分と同じレベルの留学生ばかりです。

つまり、自分と同じく英語に自信がない留学生で、友人でありライバルになれる人達なのです。自信がないなかでもお互いに切磋琢磨し合い、共通語である「英語」で一生懸命話そうとしますので、自然に友達関係になっていきます。

またカプランの先生は熟練者ばかりなので、留学生たちの不安な気持ちを理解し、できる限りコミュニケーションがとりやすい授業展開をする様にしています。

まとめ

友達作りを行うには性格的な要素や英語力への自信というのが必要になることが分かりました。
そうは言っても一朝一夕には性格を変えたり、英語力に自信をつけたりというのは難しいものです。

しかし、カプランが提供するサポートを思う存分に活用することで友達作りのハードルは驚くほど低くなります。

カプランのソーシャルクラブを活用し、自分の英語力にマッチしたクラスで自信をもってコミュニケーションを図ってください。心配していたことが嘘だったかの様に自然に友達が増えていくはずです。

TOP