留学ジャーニー

  • サンタバーバラでの留学を考えている人に知ってほしい6つのこと

サンタバーバラでの留学を考えている人に知ってほしい6つのこと

アメリカを代表するリゾート地、
サンタバーバラへの語学留学を検討している方へ、
サンタバーバラの特徴や魅力、おすすめの語学学校や留学費用など、
事前に知ってほしい6つのことをご紹介します。
サンタバーバラとはどんな街なのでしょうか。
この記事を読んでいただければ、きっとサンタバーバラへの理解が深まります。
語学留学を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

サンタバーバラの特徴(人口・気候・文化・街)

サンタバーバラはロサンゼルスから車で約1時間。
カリフォルニア州にある人口約10万人の小さな街です。
アメリカ西海岸に位置するサンタバーバラは、
地中海性気候の影響で年間を通じて過ごしやすい気候が魅力です。

もともとスペインが統治していたサンタバーバラの街並みは、
今なおスペイン風の建築物が立ち並び、
多くの別荘やリゾートホテルも営業しているため、
アメリカ人にとっては、人気の勝景地となっています。

アメリカで「もっとも美しい街」として紹介されることも多く、
サンタバーバラに憧れた学生たちが世界各国から集まっています。

他の都市にはないサンタバーバラ留学の魅力(学習環境・エンターテイメントの文化)

サンタバーバラへ語学留学する最大の魅力は学習環境でしょう。
小さな街ですので、犯罪発生率も低く、安心して滞在が可能です。
多くの語学学校が市内中心部に位置していますので、通学の負担が少ないのも魅力です。
さらに、年間を通して晴天が多く、雨がほとんど降りません。
雨降りで憂鬱な気分にならず語学勉強に励めるでしょう。

海に近い温暖な地域の街ということもあり、
住人はもちろん、観光客や留学生も大らかな気質の方が集まっています。
また、サンタバーバラはエンターテイメント文化を大切にするアメリカらしい街と言えます。

サンタバーバラの休日の過ごし方(観光地やアクティビティ)

小さな街ですがサンタバーバラ動物園をはじめとするエンターテイメント施設が充実しているほか、市街中心部からビーチへは徒歩20分ほどですので、休日は友達とビーチでバーベキューパーティーなども楽しめます。

治安の良さはもちろん、徒歩で美しいビーチへと気軽に訪れることができるのも、他の都市にはないサンタバーバラの魅力と言えるでしょう。

休日は少し遅めに起床し、美しいサンタバーバラの街を散策。夕方からは友達とビーチでバーベキュー。サンタバーバラでは、そんな贅沢な休日を過ごすことが可能です。

サンタバーバラ留学で注意点(交通の便が悪い・物価が高い・日本人多い)

ロサンゼルスからサンタバーバラまでは高速道路で結ばれており、定期バスも運行しています。またサンタバーバラ市街は、シャトルバスが巡回しており、料金も運行区間に関わらず25セントと非常にリーズナブルです。

しかし、夕方の6時ごろで運行が終了してしまうため、夜間の移動は不便と言わざるを得ません。小さな街ですので、日常生活に困ることは少ないですが、郊外へ移動する場合や、夜間の移動は自家用車が必須となってしまいます。

また、観光地ですので、物価が高く、日本人の観光客や留学生が多い点も注意しましょう。なるべく安く、日本人が少ない留学地を選ぶのであれば、サンタバーバラはあまりおすすめできません。

サンタバーバラの語学学校

続いてサンタバーバラで特におすすめする語学学校をご紹介します。

「サンタバーバラ語学学校」はサンタバーバラのビーチとダウンタウンの中間に位置する人気の語学学校です。立地が良く、ビーチへもダウンタウンへも気軽に遊びにいけるのがメリットです。週末にはディズニーランドへの旅行などアクティビティも豊富ですので、勉強も遊びも満喫したい方には最適な語学学校と言えそうです。

「カプランインターナショナルイングリッシュ」では「サンタバーバラ語学学校」の資料請求がいつでも可能です。少しでも興味を持った方は、まず資料請求をしてみましょう。

サンタバーバラへの留学費用相場&内訳

サンタバーバラへの語学留学でかかる留学費用の目安をご紹介します。
サンタバーバラへ8か月間の長期留学をした場合いったいいくらかかるのでしょうか。

授業料

8か月:約$12,160~

留学する語学学校により、若干の違いはありますが、英語初心者の方が、総合英語コースを利用し語学留学した場合、8か月間の授業料は$12,160から(2017年10月現在)となります。

滞在費

ホームステイ(1週間):約$290~
学生寮(1週間):約$295~

人口の少ないサンタバーバラでは、ホームステイの受け入れ先も限られ、他の都市に比べると若干費用が高くなります。ホームステイの相場は1日2食付きで1週間$295~となります。1ヶ月あたり約$1200。8か月間の長期留学では$9600ほど必要になります。

学生寮もホームステイと変わらない価格で利用することができますが、食事が付きませんので、外食や自炊の必要があります。

【まとめ】

今回はサンタバーバラへの語学留学を検討している方へ、事前に知ってほしい6つのことをご紹介しました。スペイン統治時代の雰囲気を残す町並みは、アメリカでもっとも美しい街と言われ、治安もよいサンタバーバラは語学留学に最適な地です。

物価が高く、交通の便が悪いなどのデメリットもありますが、それを補っても余りある魅力がサンタバーバラには詰まっています。まずは資料請求を行い、サンタバーバラへの語学留学を検討しましょう。

TOP